幼児教育を学ぼうと思ったきっかけと出会い

昨日のサイトオープンの前に幼児教育を学ぼうと思ったきっかけや学んだスクールの事など

色々書こうと思っていた矢先、息子が低血糖をきっかけに6日間入院。


順番が逆になってしまいましたが、今朝息子がベッドから落下して

早朝にすっかり目が覚めてしまっため(←無事です)

その勢いで書こうかなと思います^^


息子は予定日より早く生まれ2ヶ月ちょっとNICUとGCUで育ちました。

その期間はお母さんのお腹にいる間なので本来見る事ができない赤ちゃんの

成長を目にしていた私たち家族。

毎日著しい成長をする赤ちゃんに強い生命力を感じ日々、驚きと感動の連続でした。

予定日頃に無事退院し、その後は小さく生まれたとは思えない程

人一倍元気にココロもカラダも成長している息子。


そんな子供の著しい成長に興味を持ち、1歳になる頃 幼児教育について学びたいと感じていました。

大学の人間科学も考えましたが乳幼児の成長に特化しているわけではなく幅が広すぎて、

きっと卒業出来る頃には息子は小学生くらいになってしまう(笑)


そこでふとしたきっかけで出会ったギフト教育ラボ。

http://gel-lab.com

私が幼児教育アドバイザーの勉強をスタートしたのは今年の春。

幼児教育アドバイザー2級、1級と試験を合格し今年の夏に無事卒業!

スクールはお台場だったので往復、夫と息子が車で送ってくれるという有り難い家族(T_T)


卒業式は息子も一緒に参加しましたが先生から

”お母さんを応援してくれてありがとうで賞”として金メダルをいただきました♡

幼児教育を学ぼうと思ったきっかけは単に息子とどのように遊んであげたら楽しいかな、

この頃の赤ちゃんってまだ自分の気持ちを言葉で話せない分

実際にココロとカラダってどうなっているのかな、そう思ってはじめた勉強。

知識や経験豊富であり何より幼児教育に対して情熱と愛がある素敵な先生達。


学んでみると私が日々お伝えしているマナーと幼児教育は全く一緒だということに気がついたのです。

マナーも知っていることでどんな場所でも不安がなく人生を愉しむことができる。

子育ても赤ちゃんの脳や心の成長を知るだけで子育てがもっともっと楽しくなるんだと感じました。


もっともっと脳のこと、心理学のこと、勉強していたかったな〜。

いや、これからも色々教えて頂こう♪♪

私のスクールでもインストラクター生達が「卒業したくありません(笑)」と

ずっと学んでいたいほど楽しいと言ってくださる気持ちがわかりました^^


私もそんな素敵な学びを生かしたくHappy Mama&Baby LESSONを開設。

こちらのコラムでは脳のこと、心理学のこと、おすすめの育児グッズなど

子育てに特化して発信していきたいと思っています♪