思考力を育てる

先週のTBCは《食の安全とキレる子どもの食生活》をテーマにしたレッスンでした。

食に関してはあまりストイックになったり気にしたらキリがありませんが

毎日の食事はやはり子どものためにも、そして私たち大人の健康のためにも

一番に考えなくてはいけません。

とくに成長が著しい幼児期・思春期は心にも大きく影響します。

今月のレッスンはこの先お子様が大きくなってからもとても大切な事なので

実践出来るところからはじめてみてくださいね。


さて次回3月度は《思考力を育てる》です。

2020年度の大学入試改革で「論理的思考力」や「記述力」が

重視されるようになると話題になっていますが、大学入試だけではなく

ここ数年、思考力や表現力を問うユニークな設問も増えているそうです。

思考力を育てるには教えて育てることは難しく普段の生活環境で育っていくもの。

こちらは雨だった日。私が休みだと家はアトリエに変わります。

「息子が絵の具やろう〜!」と好きなのでこの時、私はアシスタントに徹し

水を運んだりとにかく自由にさせてあげて本人が「もう終わりにする〜。」と

満足するまでとことん付き合います。

絵画や造形って自由で想像力や思考力も高まりますよね。


幼少期の早期教育は良いと思いがちですが、実はひとつ間違えると

子どもの人生を不幸にしてしまう可能性もあります。

幼児期にどれだけ早く計算ができるか、漢字が出来るかではなく大切なのは思考力。

心と脳の成長に寄り添うというのはとても大切なことです。

幼児期はお友達との遊びやコミュニケーションが何よりも学びであり、

実生活では生活リズムや食生活、そしてマナー力はこの3歳までの時期が基盤になります。

また家庭でのコミュニケーションや親子の信頼があれば3歳を過ぎ

幼稚園、小学校へ行ってどんな環境であってもブレずに生きていくことができるのです。

3月度は大切な時期にご家庭ではどのような接し方が思考力を育てるのかレッスン致します。


《思考力を育てる》

★思考力とは

★与えられた勉強や習い事では考える力は育たない

★4歳児は思考の働きを司る大脳の前頭葉が急速に成熟に向かう時期

★思考力の育て方


【スケジュール】

★2018年3月13日(火)11:00〜11:50

★2018年3月18日(日)11:00〜11:50


参加費:5,400円


http://tiara-factory.com/form.html